メンテナンス Tag

 

Soil Magicでは作業内容によりますが、動作チェックの為に試乗を行います。
 
本日納車のZephyr750です。
 

納車と言っても他店購入の整備後納車になります。
 
 
購入が他店でしたが、「納車後整備」を当店を選んでいただきました。
 

整備内容は「ゼファー750オイルポンプ強化」をご覧ください
納車後整備?他店で納車整備(24ヶ月点検)を実施し納車されたようです。
 
今回の症状改善とメンテナンス費を考えるとお得な車輌だったと思います!
 
が、納車後に当店で2ヶ月もお預かりしてしまい申し訳ない気がします(^_^;)
 
異常症状は改善出来ましたが、試乗もせず「エンジンがかかればよし」で納車はオーナー様が可愛そうです。
 
 
今回油温チェックがポイントになるので、ゆっくりストップ・アンド・ゴーを繰り返しオイルがきちんと回って冷える事を確認。
 
試乗前 13655km。

撮影場所は日産スタジアム前
試乗後 13680km。試乗距離は 25km。
 
 
プロショップならZephyrだからではなく、きちんと整備して試乗して販売してほしいですね。
 
私もバイク屋さんに何度も誤魔化されてきましたが・・・^^;
 
お客様はシャーシダイナモ的な機械の上を走るのではなく、市街地を走るのです。
試乗で市街地を走るリスクはありますが、乗れば安心して納車出来ますよ!
 
 
これからZephyrを購入されるお客様のロマンを壊すような販売はしないでほしい。。。
安いのには理由があっても、お客様が追加メーター付けずに走っていたらオーバーヒート起こしてもおかしくない状態でした。
 
オイルテンプメーター付けていなくてもプロなら確認は出来ます。
 

I 様、これからナナハンライフもお楽しみ下さい。
 
 
 
Blogを書いていて思い出したのですが、
数日前に地方のお客様からのお問い合わせ内容です。
 
『Zephyrが欲しくてある店舗で「Zephyrはやめとけ」と言われました』
「ZEPHYR1100が欲しいのですが問題ありますか?」と。
 
はっきりお伝えしました。そのお店にZEPHYR1100が無かったのではないでしょうか?
中古オートバイ屋の多くの販売員は、売りたいバイクを勧めがちです。
在庫があるバイクを売りたかったので無いでしょうか?
 
 
私が思うに「やめとけ」と言う言葉的に仲がいいんでしょうね。
もし理由があるなら根拠を伝えてあげてほしいです。(わざわざ電話で聞かれました)
 
オートバイは趣味の世界です。人に気を使ったり、人目を気にする必要なんて無いと私は思う!
 
KAWASAKI純正オリジナルが好きな方もいますし、カスタム車輌が好きな方はカスタムしますよね。
 
趣味は個人の自由だと思います!趣味を楽しむ方を私たちは応援していきます!
 
だから他店で購入したゼファーでもSoil Magicはメンテナンス等、ご相談からお受けいたします。
 
 
 
【Zephyr買取強化中】です!
Zephyrの買取はどこよりも高く買います。
新車のような綺麗な車輌は当然《高価買取》させていただきます!
遠方でも構いませんのでお問い合わせ下さい。
 
 
Soil Magic
営業時間 10時00分~18時00分(18:00~22:00 @事前予約にて対応可)
定休日 火曜日・水曜日
電話 045-532-9197

消耗部品

19 12月 2021, Posted by abe in maintenance

【スパーク プラグ】

スパークプラグは定期的な点検が欠かせない部品であります。
 
 

↑不調になってから持ち込まれたZephyr χのプラグです。
 
 
スパークプラグが劣化することにより起こりやすい症状としては、下記が挙げられます。
 
・電極消耗→エンジンのかかりが悪くなり、走行トラブルの可能性が高まる。
 
・くすぶり(カーボン付着による放電)→エンジンのフケが悪くなる。
 
・燃えかすの過熱による異常燃焼(プレイグニッション)→プラグの電極が溶け、本来の働きが不可能。
 
上記のことから、スパークプラグの寿命を考えて走行距離に応じた交換を心掛けましょう。
 
交換は難しい作業では無いのですが気をつけないとならない点が多いのでプロショップに依頼することおすすめ致します。
 
また、ソイルマジックではプラグに焼付き防止にかじりどめを塗布し、締め付けの際は規定トルクを徹底しております。
 
※ 使用しているプラグの種類によっても寿命に若干の違いがありますが、一般的には3,000km~5,000kmの走行で交換を行うのが望ましいとされています。
 
 
 
【エレメント(オイルフィルター)】
 
Zephyrの年齢から当店ではオイル交換と同時交換を推奨しております。
 
そしてフィルター交換時オイル漏れの原因となるのでOリングの交換も必須です。
 

 
オイル交換、フィルター交換はご自分で行う方も少なくないと思いますが、 ドレンボルト、フィルターボルトはトルクレンチを使用し規定値で締め付けを行いましょう。
 
ドレンボルトの締めすぎでオイルパンを破損してしまうと高くつくのでトルクレンチの使用を推奨致します。
 
※ 抜いたオイルやドレンボルトなどは異常がないか確認し綺麗に洗浄します。そうすることで次回のオイル交換時に異常等の変化を見つけやすくなります。
 
 
 
【エアーエレメント(エアークリーナー)】
 
エアークリーナーもまた定期的な交換が重要ですが、Zephyrはタンクを持ち上げないと点検確認できないです。
 

 
長年の使用で気化したガソリンによりダメージを受け、吸気圧を適正に保てず空燃費が狂ってしまい始動困難や、吹け上がり不良の原因となります。
 
交換せず使用を続けるとキャブレターにエアクリーナーボックスから直接空気が入り、ゴミやチリが入る原因にも繋がります。
 
そうなると、これも吹け上がり不良となりキャブレタからガソリンが漏れる(オーバーフロー)原因となります。
 
ソイルマジックではKawasaki純正エアーエレメントを使用して交換いたします。
 
※ スポンジ質で作られていますので、2年に1度はチェックしておきたい部品です。
 
 
 
【チェーン】

チェーンはエンジンパワーをリアタイヤに伝達するのが役割です。

スプロケットとチェーンはお互いに密接な関係にあるので双方を同時に交換しなければ元のパフォーマンスを発揮しません。

スプロケット(エンジン側、リヤホイル側)、チェーンの3点を同時交換することによりスムースな駆動を確保して双方の寿命が延びパワーロスや振動、騒音を抑えるだけでなく燃費を支える役割でもあります。

※ チェーンスプロケットの交換時期は部品の材質、メンテナンス頻度で大きく変わりますのでお近くのプロショップに点検してもらいましょう。
 
 
 
他にもハブダンパーやブレーキパッド、ベアリングなど消耗品はありますが材質、乗車頻度、乗り方でも周期はそれぞれです。

ブログを御覧になられたタイミングでチェックしてみてはいかがでしょう。

もちろん立ち寄っていただけましたら見える所は簡易点検致します。

上記は全て当店では納車整備時、交換必須項目となっております。

安心してZephyrライフをお楽しみいただくお手伝いをさせていただきます。
 
 
 
【Zephyr買取強化中】です!Zephyr以外の車輌でも下取り致します。
Zephyrの買取はどこよりも高く買いますので遠方の方でも遠慮なさらずお問い合わせ下さい。
 
 
Soil Magic
営業時間  10時00分~18時00分
定休日  火曜日・水曜日
年内は12月28日火曜日まで営業しております。
年末年始の店休日は、12月29日より1月5日となります。

メンテナンスに欠かせないラック(棚)のご紹介。

当店のラックはコストコで購入しております!このラックは便利で複数利用しているのですがとにかく重たいです。

購入する時は店員さんが手伝ってくれますが、車に積む時と下ろす時は一人で持ちあげられないのでご注意(;´Д`)

それもそのはず、907kgに耐えられると書いてありますね。

組み上げるとKAWASAKIのチヂミ(結晶)塗装のような質感。写真じゃ伝わらないですが。

因みにこの商品の棚は鉄網なんですが、メンテナンス時に外したタンク等を置くので少しだけDIYで木材に変更。

イメージしやすいように並べて見ました。

サイズも安定感も抜群です!

全長6メートルの棚が欲しい方は2つ買うと解決できますよ!

ブログをみて購入された方はSoil Magicの宣伝もお願い致しますヾ(≧▽≦)ノ

Zephyr専門店 Soil Magic  販売車輌 Zephyr750RS & Zephyr1100RS

 

本日のお問い合わせ内容

「北海道から純正リヤサスのオーバーホールのご依頼」

送っていたいただけましたらオーバーホール承ります。

雪国は冬の間乗れないですからメンテナンスに出される方も少なくないですね。

僕も旭川出身なのでこの時期に乗ると首がちぎれる程の痛みを知っています(*_*;

 

「他店で購入したZephyr750の整備のご依頼」

もちろんZephyrなら喜んで承ります。

メンテナンスの詳細は車輌を見させていただきお見積りを作成しますのでご安心下さい。