MAINTENANCE

 

今回はゼファー750のキャブメンテナンスを行います。

毎週ツーリングを楽しんでおり、特に不調はありませんが。。

2年に1度位は分解、掃除をしておくと出先のトラブルも未然に防ぐことができます。

気になる中身は・・

定期的に乗っているだけあって、状態はとても良いです!

ゴミや錆がない事から、タンク内部も良いコンディションだと想像できます。

ガソリンの通り道が綺麗なのは想像していましたが、空気の通り道は・・

下側に丸い穴が2つ空いていますね。

ここが空気の通り道です!(他にもありますが)

毎日もしくは毎週乗っているバイクはここが汚れ、詰まりやすいです。

こちらもとても良い状態!

エアクリーナーがしっかり役割を果たし、キャブまでのゴム部品が良好な証拠です。

 

最後に目に見えないキャブ内部の通路を洗浄液の漬け込み、綺麗に清掃します。

組み付けてエンジン始動が楽しみですね!

 

たまにはやっておこうか。。とお考えでしたらお気軽にご相談ください。

電話やLINEからも受付しております!

 

 

 

 

 

 

ゼファー750車検!

2020.05.30 | maintenance | nakashima

本日はカスタムゼファーの車検です!

キャブやホイール等変更されていてかっこいいですね!

各部を点検後、可動部に油をさしていきます。

ワイヤー、スタンドなどの給油は当たり前なのですが。。

キャリパーはブレンボ!

パッドの残量、セット位置を確認し動きが良くなるよう給油。

ここがうまくいってないと、宝の持ち腐れになってしまいます!

バックステップなどによく使用されているロッドエンド。

こちらにも油を。

人の体で例えると、関節の部分です。

滑らかな動きは操作性の向上させ、部品の保護にもなります。

ほとんどのカスタム部品はメンテナンスフリーではありませんので、半年又は3000Kmで点検をおすすめしています。

 

ほんの一部のご紹介でした。

純正は勿論、カスタムバイクの車検も受け付けております。

ご予約は電話、若しくは便利なLINE をご活用ください!

本日は純正サスペンションのオーバーホールをご紹介します!

走行20000Kmの車輌です。

シャフトに傷が入り、オイルが漏れ出してしまいました。

再メッキを施し、また使用できる状態に修復します。

勿論、内部の消耗品も全て交換。

リヤショックの内部構成部品は一般に流通していません。

今回はスプリングに錆が発生したため、ブラックにペイント致しました!

見た目にも美しく仕上がりましたね!

今回はゼファーχのサスペンションでしたが、ゼファーシリーズ全車対応しています。

こだわりの純正をお求めの方はお気軽にお問い合わせください。

受付は電話、便利なLINEからも可能です。