BLOG

 

樹脂パーツ

2018.12.18. | maintenance |

樹脂パーツは経年劣化で見た目や風合いを損なうパーツになってしまうので
趣味で乗るバイクだからこそ拘りたいポイントの1つですね。

 

保管状態が悪い場合、経年劣化で本来の姿とのギャップを隠しきれないリヤフェンダーなどの樹脂類
ワックスなどを塗り不自然に輝いているものは時間の経過で元のヤレた姿に戻ってしまうだけではなく車体の雰囲気まで損なわれてしまいます。

Soil Magicではそのようなワックスなどを使用せず、KAWASAKI純正部品に交換またはいリペア(樹脂再生)とゆう形で再生していますので見た目の風合いを損なうことなく質感を大事に再生致しております。

リヤフェンダーリペア前後の写真で見比べると一目瞭然ですね。

 

インジケータカバー、リヤフェンダー、エアクリーナボックスなどの樹脂類はすべてリペアしていますので
写真でもはっきりとクオリティの高さをお伝えできますね。

 

 

 

Soil MagicではPro Shopの拘りとしてすべての販売車輌で徹底した整備を心がけております。
ご購入をご検討のお客様で気になるポイントなどあれば
写真や動画でお送り致しますのでお気軽にお問い合わせください。